浦和レッズの逆襲日報(旧版)
 
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…(当ブロクは移転しました。)
 


ワールドカップ18日目/26日

イタリアは後半早々にDFマテラッツィがレッドで退場。このビッグチャンスを物にしようとオーストラリアは次々イタリアゴールへ襲いかかるが、イタリアは伝統のカテナチオ戦術で必死に防ぐ。
このまま延長戦かと思われたロスタイム、なんとこの時点でイタリアはPKを獲得。これをトッティがキッチリ決めて、イタリアが土壇場で辛くも準々決勝を決めた。
イタリアにとって、敵将ヒディングは日韓大会で韓国監督として(韓国の審判買収により)行く手を阻まれた宿敵だっただけに、4年を経たドイツで、ようやくその雪辱を晴らした感慨深い勝利となった。

スイスとウクライナは、お互いに守備のチームらしく仲良く無得点のままPK戦へ突入。いきなりシェフチェンコが外すアクシデントはあったものの、その後は3人とも決めたウクライナがこれを制し、次へ駒を進めた。
スイスはグループ予選からずっと無失点試合を続けていただけに、今回も無失点での敗退はちょっと気の毒な気もするが…これもワールドカップの面白さであり恐さでもある。

試合結果/26日
決勝トーナメント1回戦
■イタリア1-0オーストラリア
■スイス0-0(PK0-3)ウクライナ

------
今日の試合/27日
決勝トーナメント1回戦
◆ブラジル-ガーナ ~ドルトムント17:00(日本時間0:00)
◆スペイン-フランス ~ハノーファー21:00(日本時間4:00)






Jun.27(Tue)07:30 | Trackback(46) | Comment(2) | ワールドカップ | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

こんにちわ

今回はしっかりヒディンクに勝ったていうのは
感慨深いですよねー
しかも決めたのが4年前に退場させられたトッティていうので
余計にそういう気持ちになります


 by doBlog! | HP | Jun.27(Tue)14:59

コメントありがとうございます

doBlog!さん
あ、そういえばそうでしたね!トッティはあの時、買収審判に退場させられて・・・ドラマチックですなぁ・・・


 by うえ | HP | Jun.27(Tue)20:26


(1/1page)