浦和レッズの逆襲日報(旧版)
 
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…(当ブロクは移転しました。)
 


2006年3月を表示

勝ち点3を土産に広島から帰還 ~浦和vs広島

J1リーグ第3節
サンフレッチェ広島1-4浦和レッズ ~広島ビッグアーチ


勝ち点3を土産に、ただいま広島から帰還した。

広島は俺らが着くのを待っていたかように、ビッグアーチへ入った瞬間に雨が強くなってきた。

初盤からサンフレッチェが積極的な攻勢を仕掛けてきた。ウェズレイがフリーでオーバーヘッドを放った時にはヒヤッとしたが…
しかし26分、ワシントンの決定機をジニーニョがファールで潰して一発退場。これをアレックスが絶妙のFKで先制すると流れは完全にレッズへ転換する。
守備の要・ジニーニョを早々に失ったサンフレッチェは大混乱に陥り、32分には小村のクリアミスを突いたロビーが追加点。後半に入ってもレッズの勢いは止まらず、62分には啓太、66分にはワシントンがダメ押しの4点目でサンフレッチェを完全に粉砕した。
ただ、終盤ウェズレイに一矢を報いられたのが残念。闘莉王の空振りという大ミスからの失点だが、一番警戒していたウェズレイに決められたのが悔しい。次節こそ無失点に抑えたいね。

とはいうものの、アウェイでこれだけ大勝するのはやはり気分が良い。俺も遠路遙々広島までやって来た甲斐があったというもの。
試合後は気分良く広島まで戻り、夜の街で美酒を鱈腹味わったゾ。



広島へ遠征された同志の皆さん、お疲れ様でした。


3月19日(日)21:10 | トラックバック(9) | コメント(6) | 試合 | 管理

いざ、広島へ!!

明日、広島戦での行動予定。

--------------
5:00自宅出撃

↓電車で品川へ

6:50仲間と品川待ち合わせ

7:20新幹線のぞみ7号で品川出撃

11:27広島到着

↓JR可部線

12:07大町到着

↓アストラムライン

12:26広域公園前到着、ビッグアーチへ

14:00キックオフ

15:45サンフレッチェを完膚無きまでにぶっ潰して試合終了

広島駅前、一旦ホテルJALシティへ

夜、広島の繁華街へ繰り出し勝利の美酒に浸る
--------------

…こんな感じかな。

それでは同志の皆さん、広島で会おう!!



3月17日(金)19:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記 | 管理

大将、今度は水虫のCMですか~!?

我らがミスターレッズ福田正博、ファミリー引越センターに続き、今度は三共水虫薬ラミシールATのCMにご出演である。

スタジアムで大将自らアイーダを歌う。水虫のCMらしく素足なのが笑える。
大将にとっては全国放送のテレビCM出演は初めて。いや~、売れっ子ですなぁ、大将!!
って、何で水虫のCMなのだ!?そりゃ、スポーツと水虫は関連性はあるけどさ。
それにしてもすごい事になってるよ。最近ますますバラエティ化して行ってるぞ、大将(笑)



3月15日(水)19:19 | トラックバック(1) | コメント(0) | レッズニュース | 管理

そろそろ広島戦の準備を・・・

さて、18日土曜日は広島ビッグアーチへ行くので、そろそろ準備にとりかかろうかな。

長距離の遠征は久々だな。去年は家の事情で長距離遠征がまったく出来なかったから、そのブランクを取り返す為にも、また今年から積極的に遠くへも足を運ぼう。 と、言いながら事情で万博は行けなかったケド(泣)

当日朝7:20品川発の新幹線のぞみ7号で広島へGO。夜はJALシティに宿泊するので、もし一緒の方が居たらヨロシクねん。

ちなみに当日の広島のお天気は、現時点予報では「曇りのち晴れ」との事。日中気温は18度。ポカポカですな。



3月14日(火)19:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記 | 管理

ジュビロ粉砕しリーグ戦初勝利 ~浦和vs磐田

J1リーグ第2節
浦和レッズ3-1ジュビロ磐田 ~埼玉スタジアム2002


序盤こそジュビロお得意のパス回し戦術に慌てる場面もあったが、パワーで圧倒的に勝るレッズが序々に押し返すと、その後は中盤の支配権を握りつつあったレッズが積極的な攻勢を仕掛け、ゴール前ではワシントンが幾度と無く決定的なシュートを放つなど、ゲームは完全にレッズペースへ。
33分、ジュビロ守備網の急所を突くような長谷部の鋭いセンタリングから闘莉王が豪快なダイビングヘッドで先制!さらに42分にはアレックスが得意の位置から完璧なFKで追加点をあげると、61分には相手の連携ミスを突いたロビーがダメ押しの3点目を決めた。

そう、こんなゲーム展開を待っていたのだ。相手に押し込まれつつも味方のペースへ転換して行く。ジュビロ戦では90分通してそのような展開が観られたのは実に良かった。ガンバ戦で観られたような無理にボールキープして自滅するパターンではなく、積極的なパス回しからチャンスを作る形。もちろんキープするところはしっかりキープして、パスを出す時は球離れ良くパスを出す。こういったメリハリのあるサッカーが出来た時のレッズは強いのだ。
ただ、あえて苦言を呈するなら最後の失点かな。あれは完全に油断から産まれたミス。ああいった所をキッチリ締めないと本当に強くはなれないからね。

さて、これでリーグ戦は今季初勝利。しかもこの勝利が通算成績191勝190敗という勝ち越しの転機で、あの弱かった頃の負の遺産をようやく返せた。そしていよいよ新たなレッズの歴史が始まるんだね。

相馬&黒部初見参!!
後半、途中交代からついに相馬&黒部がピッチに姿を現した。DFを背負いながら意地でもボールを離さず前進する相馬の頑張りは鳥肌ものだった。満員の埼スタでレッズサポの大声援を受けてプレーする事を夢見て加入した相馬にとって、ジュビロ戦での出場は感慨深いものになったに違いない。
短い時間だったが、黒部を観られたのも良かった。今後に期待だ。

あ、そうそう、どうでも良いけど、埼スタの生ビールがこれまでより100円も値上がってるんだけど、どーゆう事!?しかも話題の「動く看板」も手前の看板に隠れてしまって観にくいじゃないか。ゴール裏からだと半分しか見えないよ。以上2点は納得がいかない。クラブにメールしようかな(笑)



←みんなが買ってるから、つい俺も買ってしまった「月刊浦和レッズマガジン創刊号」。
今度は廃刊になるなよ~



3月12日(日)09:39 | トラックバック(15) | コメント(19) | 試合 | 管理


(2/3ページ)
最初 1 >2< 3 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 楽天市場 | FX自動売買