浦和レッズの逆襲日報(旧版)
 
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…(当ブロクは移転しました。)
 


2006年1月を表示

ジーコが小野を強権招集か!?

◆ジーコ監督、宮崎に強権召集
http://chuspo.chunichi.co.jp/00/soccer/20060127/spon____soccer__000.shtml
サッカー日本代表のジーコ監督(52)は26日、成田空港着の航空機で再来日し、29日からの日本代表合宿(宮崎)にフェイエノールト(オランダ)から浦和に復帰したMF小野伸二(26)を招集することを明言した。
真夏のブラジルから再来日したジーコ監督が、日焼けした精悍(せいかん)な表情で小野招集を明言した。「メディカルチェックをして、その結果を聞いてからだが、コンディションに問題がなければ、ずっと代表でやってきたので、これからも呼びたい。(宮崎に呼ぶか、との問いに)はい」。今年のスタートとなる宮崎合宿に招集する意向を示した。
指揮官はケガでなかなか合流できなかった小野の復帰を心待ちにしていた。昨年10月の東欧遠征では、約4カ月ぶりに招集しながら、ラトビア戦前日の紅白戦で接触プレーから右足小指を負傷。実戦でプレーすることなく離脱した。前所属のフェイエノールトでも治療に専念し、出場機会から遠ざかっていたが、その後もジーコ監督は「コンディションさえ戻れば、呼びたい」と繰り返していた。
浦和復帰が決まり、浦和サイドは小野を出し渋っていたが、有無をいわさず強権招集。今回の浦和復帰に関しても「プレーをコンスタントにできる状況でやるのが一番。彼は欧州で経験を積んでいるし、プレーをし続けてほしいのが本音」と強調。国内で実戦を重ね、試合勘を戻すことを歓迎した。
6月の本番まで、あと4カ月半。「チーム一丸となって、W杯で最大限の結果を出すために、1つ1つ準備をしていきたい」と強調したジーコ監督。中盤のキープレーヤーとしても、卓越したリーダーシップの面でも、小野はジーコジャパンに欠かせない。


…やはり呼ぶのね、ジーコめ。
いや、招集自体は嬉しい事なんだけど、正直言えばやはり今回だけは勘弁して欲しいところだよなぁ。本人の気持ち如何に関わらず、今回だけは心配なんだよぅ。



1月27日(金)07:30 | トラックバック(1) | コメント(0) | レッズニュース | 管理

小野伸二レッズ入団会見+新ユニフォーム披露

本日午後、埼玉スタジアムにおいて伸二の入団会見が開かれた。それに伴って、2006年新ユニフォームも披露された。

◆伸二入団会見
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20060126033.html
J1浦和は26日、オランダ1部リーグのフェイエノールトから約4年半ぶりに復帰した日本代表MF小野伸二(26)の入団記者会見を行い、小野は「海外を離れて寂しい部分もあるが、あらためて挑戦という言葉を胸にステップアップを心掛けたい」と抱負を述べた。
記者会見に先立ち、約150人の報道陣の前で小野と犬飼社長が契約書にサインした。3年契約で、背番号は18番。
昨年は度重なる故障に苦しんだ小野は「4年半、フェイエノールトでプレーして、自分の中で気持ちを切り替えないと向上できないと思った」と復帰理由を説明した。


欧州式に会見場で契約書にサインする方式が採用されたとの事で、なかなか粋なはからいに感動した。とりあえず契約書に正式サインしたので、これで改めて伸二がレッズに帰って来た事を実感させられるね。
よし、期待してるぞ伸二!!



新ユニフォームついにお披露目
やはり前々からの話通り、エンブレムが真ん中、右肩にヤタガラス。は1個のままだね。あと、肩の部分に黒、喉元に白が入ってる。話では赤が鮮やかになってるとの事だが、写真からだとよくわからない。それに後ろ姿もわからない。どうせなら後ろからのショットも撮ってほしかったよなぁ。
で、問題はこれを買うかどうするがだが…う~む、悩む…



1月26日(木)19:21 | トラックバック(14) | コメント(11) | レッズニュース | 管理

メンテナンス完了

昨夜から今朝方にかけて、このブログのサーバである「ぶっとびねっと」さんが、大がかりなメンテナンスを行ってくれたようだ。
これで少しは軽くなっただろうか?



1月26日(木)07:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 雑記 | 管理

2006ゼロックススーパーカップのチケット発売日決定

待ちに待ったゼロックススーパーカップのチケット発売日が決定した。

2006ゼロックススーパーカップ
ガンバ大阪vs浦和レッドダイヤモンズ
2月25日(土)PM13:35キックオフ~国立競技場

チケット
1月28日(土)AM10:00より、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスなどで発売

チケットの詳細はこちら

ぴあは会員に限り選考抽選予約があるらしいが、俺はクレジットカードを持ってないからダメだぁ…。一般発売で頑張ろう。
ちなみに、下の席割り図を見てもらえばわかるけど、国立のスタンド改修の為にメインスタンドホーム側1/3と、ゴール裏ホーム側2/3が閉鎖されるという。
幸いな事にレッズはアウェイ側だから良いけど、それでもチケットの発売枚数がそれだけ減る事に変わりはないのだから、ちょっとこの時期の改修工事には納得いかない。そもそもこれではガンバに失礼では無いのか?これがレッズ側だったら間違いなく大抗議運動に発展してただろうね。

↓この閉鎖措置はあまりに酷すぎるぞ!!






1月25日(水)18:53 | トラックバック(1) | コメント(2) | レッズニュース | 管理

ワシントン脱税容疑ってマジですかい!?

あああああ、今朝から衝撃的ニュースが…

◆ワシントン、疑脱税容疑で始動後合流に
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2006/01/25/05.html
東京Vから浦和に移籍したFWワシントン(30)が、帰国中のブラジルで脱税容疑をかけられていたことが24日、分かった。関係者によれば、23日に南部ポルトアレグレー税務当局からの出頭命令に応じ、既に嫌疑は晴れているという。当初は25日の来日予定だったが、今月末にずれ込むことになった。
関係者によれば、ワシントンは日本で稼いだ給与(推定1億2000万円)の一部を国外の口座にプールし、脱税したとの疑いが持たれたという。税務当局の事情聴取を受け潔白が証明されたものの、大幅なスケジュール変更を余儀なくされ、来日はチームが始動する28日以降にずれ込む見通しとなった。
ブラジルでは現在、国外で高額の年俸を得ている選手に対する税務監査が一斉に行われている。帰国中のワシントンは運悪く、その網に引っかかってしまった。元浦和のFWエメルソンが年齢詐称で逮捕されたばかりで、国外でプレーしている選手に厳しい目が向けられている。
ワシントンは昨季、東京Vに在籍。性格は温厚でまじめと評判。J2に降格したチームで22得点と孤軍奮闘。同時に母国ブラジルではスポーツバーを経営するなど実業家としての一面も持っている。浦和・犬飼社長は「大変だったみたいだね」と心配そうに話した。


ギャー!!なんてこった!!ワシントーン!!
って、容疑は晴れたんだね。よかったよかった。
でも来日が遅れるのは痛いな。新加入選手だけに、一日でも早くチームに合流して環境に馴染まなきゃいけない大事な時に…
28日以降っていうと翌日のフェスタにギリギリ間に合うかどうかって所かぁ…



1月25日(水)07:26 | トラックバック(4) | コメント(0) | レッズニュース | 管理


(2/5ページ)
最初 1 >2< 3 4 5 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン