浦和レッズの逆襲日報(旧版)
 
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…(当ブロクは移転しました。)
 


2006年6月15日を表示

ワールドカップ6日目/14日

いよいよバラックが復帰したドイツ。隣国ポーランド相手に格の違う攻めを見せ、次々に決定的な場面を作るものの、決定力を欠いてなかなかネットを揺らす事が出来ない。しかもポーランドは後半に一人が退場し、ドイツは数的優位に。しかし、いつ決めてもおかしくない状況の中でシュートがバーに嫌われるなど、嫌なムードのままロスタイム突入。
このドイツのピンチを救ったのはスーパーサブのネビル。終了間際に劇的な決勝弾を叩き込んだ。前大会でも大事な場面で決めて来たベテランが、ここでも大きな仕事を成し遂げた。

シェフチェンコ率いる注目のウクライナは、無敵艦隊スペインの集中砲火を浴びて惨敗。シェフチェンコには殆どボール自体が廻ってこない有様で、ウクライナにとっては苦いスタートとなった。

試合結果/14日
グループH
■スペイン4-0ウクライナ
■チュニジア2-2サウジアラビア

グループA
■ドイツ1-0ポーランド

------
今日の試合/15日
グループA
◆エクアドル-コスタリカ ~ハンブルク15:00(日本時間22:00)

グループB
◆イングランド-トリニダードトバコ ~ニュルンベルク18:00(日本時間1:00)
◆スウェーデン-パラグアイ ~ベルリン21:00(日本時間4:00)






6月15日(木)07:30 | トラックバック(30) | コメント(4) | ワールドカップ | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪
さくらのVPS | パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック