浦和レッズの逆襲日報(旧版)
 
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…(当ブロクは移転しました。)
 


2006年6月18日を表示

ワールドカップ9日目/17日

今大会の隠れ優勝候補ポルトガルに頼もしい男が帰ってきた。初戦を欠場したデコがこの試合から復帰したポルトガルは、本来の3トップシステムが大胆に機能し、前半から猛攻を仕掛けて次々にチャンスを作る。
63分にフィーゴのパスからデコが先制点。さらに80分にもフィーゴがPKを得ると、それをC・ロナウドがキッチリ決める。フィーゴ、デコ、C・ロナウドという3枚看板全員が活躍したポルトガルが、素晴らしい試合展開で勝利を飾った。
対するイランは攻める形は出来ていたものの、ポルトガルの固い守備を崩せず2連敗。



グループEでは大変な事態が発生。チェコが2失点でガーナに屈辱の敗戦を契したかと思えば、優勝候補イタリアがアメリカにまさかのドロー。いよいよ強豪がまさかの波乱に巻き込まれる様相になってきた。

試合結果/17日
グループD
■ポルトガル2-0イラン

グループE
■チェコ0-2ガーナ
■イタリア1-1アメリカ

------
今日の試合/18日
グループF
◆日本-クロアチア ~ニュルンベルク15:00(日本時間22:00)
◆ブラジル-オーストラリア ~ミュンヘン18:00(日本時間1:00)

グループG
◆フランス-韓国 ~ライプツィヒ21:00(日本時間4:00)






6月18日(日)09:53 | トラックバック(19) | コメント(4) | ワールドカップ | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック
本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪